先輩の声

「必要とされるエンジニアになりたい。」

東 亮輔
Higashi Ryousuke
  • 入社年:2012年
  • 出身校:宮崎県立延岡工業高等学校
  • 出身地:宮崎県
  • 所 属:開発本部 第3開発部 第7開発課(勤務地:宮崎)

現在の業務
iOSアプリ開発

好きな言葉/座右の銘

「笑う門には福来る」
どんな時(苦しい時)でも笑顔を絶やさず頑張れば、
良い事が転がりこんでくると信じているので(笑)。

あなたにとってSE・PGとは?

お客様の要望を汲み取り、それを実現することです。

仕事で感動したことはありますか?

初めて担当したプロジェクトで、自分が作成した箇所が正常に動作したときは感動しました。
リリースの前日はちゃんと動作するかという不安から、なかなか寝付けませんでしたが、
当日は正常に動作しホッとしました。

仕事を通して成長したことは?

一度、自分が担当した処理でバグが大量に出てしまい、プロジェクトメンバーの皆さんに
フォローしていただき、迷惑をかけてしまったことがありました。
このことから、普段からコミュニケーションをより密に取り、自分の考えていることを
相手に伝わるよう説明するように心掛けるようになりました。
また、業務上の不明点はすぐに質問し、自分の担当分だけでなく、プロジェクト全体を
理解した上で作業するように心掛けています。
今はまだ先輩方に支えてもらっている状態ですが、早く支える側になりたいです。

成長を実感できたことはありますか?

保守運用の窓口担当としてお客様と直接やりとりしたり、メンバーの作業調整などサブリーダー的役割を任せて貰えていることです。
業務に対する責任は増えましたが、その分やりがいを感じて仕事ができています。

「イー・アンド・エム」ってどんな会社?

社内教育や新人育成システムが充実していると思いますし、業務内容は多岐に渡っており、様々な業務に携われます。
学生時代には、一つのプログラミング言語(C言語)しか学んでいませんでしたが、業務を通じて多種・多様なプログラミング言語に関する能力が身につきました。
(Java、C#、Objective-C、VB、PHP etc…)
そういった経験から、新たな開発を行う際でも対応できる自信がつきました。
また、想像していた以上に大きな企業で驚きました。
一言で表せないくらい素敵な企業です。

余暇の過ごし方は?

温泉や銭湯に行くことです。旅行も好きで、いろいろな場所を巡っています。

学生へのアドバイス

学生時代に学んだり経験したことは、何一つ無駄にならないと思います。
しっかりと学生時代を謳歌して、未来の自分の糧としてください。

このページの先頭へ