ニュース&トピックス

夏季長期インターンシップ(5日間,10日間)を東京本社で開催

昨年に引き続き、今年も「しっかりIT業界で就業体験、更に単位取得に直結」として、学生さんの夏休み期間中に長期インターンシップを開催いたしました。

5日間コースと10日間コースに合計9名の学生さんにご参加いただきました。参加いただいた学生の皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

インターンシップの様子を、少しご紹介いたします。

 

開催2日目

当社教育部門の専任講師による講座「C言語とJava言語との違い」の様子。Java言語が初めての方でも、理解しやすい講義内容です。皆さん真剣な様子で、受講されていました。

 

開催3日目

実際の職場でプログラミング実習。学生さんにとって、社員と同じ環境で働くことは貴重な体験。当社は実習だけではなく、実際の職場形式として、朝会や日報提出や「報・連・相」も経験。インターンシップ担当社員が、学生さんをしっかりサポート。

 

開催5日目

学生さんと社員との交流会を開催。当社社長も参加し、会話を楽しんでいただいたと思います。5日間コースの方はここで終了。10日間コースの方は、引き続き演習に取り組んでいただき、開催10日目には模擬面接を経験していただきました。

 

参加者の声
「最初はJavaの講習を1日受けただけで、アプリ開発が出来るか不安でした。
しかしながら、難易度が徐々に上がって行くようだったので、課題を通して
Javaを身に付ける事が出来ました。社員の方も優しく教えてくださり、
やり易かったです。」
「課題の内容が実際に使われているものに近く、新たな発見を得ることが
出来ました。」
「今まで学校で学んで来た事がどのように活かされるのか、逆にどのような
事が必要なのかを知りたいと考えていたので、大変為になった良い経験
でした。」

 

インターンシップの詳細
期間: 2019/8/19~8/23 (5日間コース)
2019/8/19~8/30 (10日間コース)
時間: 9:00〜17:45
場所: 東京本社
対象: C言語、またはJava言語の受講や経験のある方

 

スケジュール
開催1日目: ビジネスマナー、セキュリティ教育
開催2日目: 講座(C言語とJava言語の違い)
開催3日目:

開催9日目:
現場実習
開催10日目: 現場実習、模擬面接

※開催5日目の夜にはインターンシップ生と当社社長や担当者との

懇親会を開催いたしました。

 

現場実習内容
Java言語による「Webアプリケーション開発」
・画面作成
・エラー処理
・ユーザ管理機能

このページの先頭へ