各部署の紹介

お客様の真意を考えたもの造り

開発本部 第5開発部 第5開発課

主な事業内容

ブライダルシステムの新機能(サービス)開発、保守開発

特長

グループ会社であり、発注元のPIEM社と協力しながら、ブライダルシステムの開発を行っています。
それぞれの役割としては、要件定義~テストの一連の開発業務を私たちの部署で担当し、
システムの営業・運用サポートをPIEM社で担当しています。
コンピューターやスマートデバイスの著しい進化やインターネットがますます普及することで、
ブライダルシステムのビジネススタイルも変化しています。
EMG製品として、最先端の技術を駆使し、高品質でお客様が使いやすいシステム作りを
目指しています。

業務において心掛けていること

私たちの部署では、お客様との打合せを通じて、

お客様の求める業務を実現するための、システム設計を行っています。

「システム設計」と聞くとコンピューターの専門的な用語が飛び交うことばかりが

イメージされますが、お客様と会話をする中で、お客様の業務運用や営業戦略などを考慮し、

どのようにシステム化すればお客様に一番喜ばれるかを提案していくことが最も重要と

考えています。

お客様の求めていることを表面的に捉えるだけではなく、

なぜ、そういうことを依頼するのか、本当は別の事で困っているのではないか等、

お客様の真意を考えて、誠実に取り組むことを心掛けています。

やりがいを感じる瞬間は

システム開発は「もの造り」です。

システム開発に携わる全ての技術者に言えることでしょうが、自分達が開発したものが動いたとき、できあがったもの対して、お客様に喜んでいただいたり、驚いてくださったりされたときに得られる達成感・充実感は何物にも替え難いものです。

また、ブライダルシステムは自社製品のため、グループ会社のPIEM社とアイディア・意見を出し合い、システム設計・開発を行う機会が多くあり、自分達でシステムを作り上げているという実感も強く持てます。

部署の雰囲気は

一言で表すと「わきあいあい」です。

チームには女性も多く、若い社員も多いため、とても明るいのも特徴のひとつです。

また、風通しのよいチームのため、先輩・後輩の垣根はなく、意見交換ができています。

今後の目標について

ブライダルシステムが今後のEMGの中核を担えるサービスになれるように

尽力していきたいと思います。

また、クラウドサービスの開発ノウハウを元に、現行サービスの発展と、

新規サービスの開発を行っていきたいと思います。

このページの先頭へ